ブログトップ

北陸民放クラブ・石川ブログ

minpoishi.exblog.jp

北陸民放クラブ石川のブログです。

緑蔭句会1,2月例会

今年の1月、2月の例会は荒天のため中止となり、電子メールを利用した、句の交換となりました。私たちはこれを「メール句会」と呼んでいます。今回ご紹介するのは、1月、2月の出句からのものです。

1月の兼題は「雪」「買初」

2月の兼題「立春」です。



脱輪のまたもやここに雪の路地  松室 風歌

女生徒の手つなぎ燥ぐ雪の道   吉田  直記

雪を掻く隣家の境少し出で    上田 夢可

湯桶置き背(せな)を丸めて牡蠣剥女(かきむきめ)

                多田 美波

寒椿雪を被りてなほ紅く     中田  花

春待つや生菓子の名の花衣    中野水無月

初護摩や虚空切り裂く僧の指   長瀬 皐水

大氷柱青空の色閉ぢ込める    八田 静歩



■ 3月例会は、3月21日(火・祝)に開催いたしました。次回103回4月例会は、鶴来方面への吟行の予定です。


[PR]
by minpoishikawa | 2018-03-23 08:03 | 同好会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://minpoishi.exblog.jp/tb/29387365
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。